学校生活

2022.01.06

第36回近畿高等学校新人卓球大会に出場(卓球部)

12月24日(金)~26日(日)に滋賀県のYMITアリーナで開催された近畿高等学校新人卓球大会に男子学校対抗の部、男子ダブルスの部に1組(一ノ瀬・金子組)が出場しました。

【男子学校対抗の部】
  1回戦   電通大 3-0 香芝(奈良)
  2回戦   電通大 2-3 滝川(兵庫)      

【男子ダブルスの部】
  1回戦   一ノ瀬・金子 3-1 畑澤・西濱(滋賀・虎姫)
  2回戦   一ノ瀬・金子 0-3 村田・西坂(兵庫・滝川第二)  

夏と冬を併せて6大会連続6回目の近畿大会出場となりました。
今回は、大阪府第3位ということで、近畿地区ベスト8を目指して大会に臨みました。

男子学校対抗の部は、1回戦は奈良県の香芝高校と対戦。緊張で試合の入り方が悪いものの3-0で勝利。続く2回戦は、今回のトーナメントでの山場となる近畿ベスト8の兵庫県滝川高校と対戦。1、2番のシングルスで太田が勝つものの一ノ瀬がフルセットの末負けて1-1。3番ダブルスの勝負ですがうまく流れをつかんで3-1で勝利。4、5番のどちらかを取れば勝利できるところまでいったものの、シングルスを2本とも相手に取られて2-3で惜敗という結果でした。

男子ダブルスでは、一ノ瀬・金子が見事1回戦を勝つものの、2回戦は第3シード相手に試合をさせてもらえず完敗。

団体、ダブルスともに1勝できたことは次の大会につながるのではないかと思います。

団体は勝利が見えていたので悔しいですが、具体的な目標をもって練習してきたこの期間や、目指すものに向かう姿勢に熱いものを感じました。夏の試合に向けてもうワンランクレベルアップできたらと思います。ご声援ありがとうございました。

以下、試合の詳細ページです。

【 滋賀県高体連卓球専門部HPより近畿大会結果 】

【 大阪電気通信大学高等学校卓球部 facebook 】

  1. トップ
  2. ニュース&トピックス
  3. 第36回近畿高等学校新人卓球大会に出場(卓球部)
大阪電気通信大学への進学
動画で見る大阪電気通信大学高等学校
クラブ活動(電通高には体育系13、文科系9、同好会6があります。)
4年制大学進学率が高い理由
制服紹介
学園創立80周年記念事業募金のお願い