入学試験概要

2020年度 入学試験概要

普通科
(男女共学)
工学科
(男女共学)
コース

▼1年次より1クラス募集

  • 健康スポーツコース

▼進学総合コースとして一括募集、
2年次にコース分けを行う

  • アドバンスコース
  • 進学総合コース
  • メディア情報コース

▼1年次より1クラス募集

  • 理数コース

▼工学連携コースとして一括募集、
2年次にコース分けを行う

  • ロボット機械コース
  • IoT情報通信コース
  • 医療電子コース
  • デジタルゲーム開発コース
募集人員 進学総合コース:120名
健康スポーツコース:40名
理数コース:40名
工学連携コース:120名
出願資格
  • 中学校卒業または卒業見込みの者
  • 学校教育法施行規則第95条の各号の一に該当する者
  • 健康スポーツコースは受験資格として体育の評定が5段階で3以上が必要。
試験日時

2月10日(月)筆記試験

9:00~9:05 注意事項
9:10~10:00 国語
10:25~11:15 数学
11:40~12:30 英語

2月11日(火・祝)面接試験(受験生のみ)

※受験番号により面接時刻が異なります。10日に連絡。

試験内容

筆記試験(国語、数学、英語)〈各50分〉
面接試験(受験生のみ)

試験場

大阪電気通信大学高等学校
守口市橋波西之町1丁目5番18号 TEL:(06) 6992-6261

出願期間

1月23日(木)~1月31日(金)午前9時から午後4時まで(土、日は受付不可)

出願手続き

入学志望者は、次のものを揃えて本校事務部に提出し、受験票を受け取って下さい。

  • 入学志願書(本校指定の用紙)
  • 個人報告書(本校指定の用紙)
  • 入学金免除・減免申請書(申請者のみ)
  • 合格通知書郵送のための封筒は不要です。

出願書類提出先

〒570-0039
大阪府守口市橋波西之町1-5-18
大阪電気通信大学高等学校事務部

検定料

15,000円

  • 検定料は指定の払込票(おり込んであります)を使用し、郵便局の窓口に払込んで、郵便振替払込受付証明書(入学志願書貼付用)(コピー可)を、入学志願書の検定料払込受付証明書貼付欄に全面のり付けして下さい。
  • 出願書類を郵送する場合は封筒に「入学志願書在中」と朱書して下さい。
  • 検定料は1月7日以降、出願締切日までに払込んで下さい。
合格発表

2月13日(木)郵送(2月12日(水)に速達)により通知

  • 合否についての電話での問い合せは一切受け付けません。
入学手続き
  • 専願者は、合格発表後、2月21日(金)までに学費を納入してください。
  • 併願合格者は、公立高校一般入試合格発表日(3月19日(木))に学費を納入して下さい。
  • 専願者の新入生登校日は3月7日(土)です。
  • 併願者の新入生登校日は3月19日(木)15:00~(予定)です。
諸経費
  • 入学金 200,000円
  • 授業料※1 600,000円
  • 諸費※2 約96,000円(普通科)、約181,000円(工学科)

※1 授業料について

  • 後日、就学支援金及び府県独自の授業料補助金相当額を還付いたします。

※2 諸費について

  • 諸費は、後援会費、生徒会費、スポーツ振興センター掛金、行事参加費などです。工学科の初年度諸費には、ノート型パソコン代等実習費用、約9万円が含まれます。
  • 一度受理した出願書類、検定料は一切返還しません。
  • 出願後の志望学科及び専願・併願の変更は認めません。
  • 受験票は、試験終了後も保管して下さい。
  • 試験当日は、受験票、筆記用具を持参して下さい。
  • 健康スポーツコースの入学生は在学中、運動クラブに所属しなければなりません。
  • 外国人生徒に対する受験・入学について、特別の入学条件はありません。
  • 過年度生徒に対する受験・入学について、特別の入学条件はありません。
  • 色覚異状、その他身体的障がい生徒に対する特別な入学条件はありませんが、日常の通学・学習に支障のないことが必要です。体育や学校行事等、可能な限りの参加が必要です。(身体障がい者および内臓疾患のある人は事前に相談して下さい。)
  • 身体的障がいで不可能な場合(承認を受ける)を除いて、本校のカリキュラムの内容、単位を全て履修しなければなりません。特に私的理由で、特定科目を履修しないことは認められません。(体育は一般体育と格技に分け、格技は柔道を必修とし、男女とも必ず履修します。)

「工学科対象」推薦受験の制度について

エレクトロニクス・コンピュータ(電気・電子・情報)を学びたい生徒の入学を優先させることを目的とします。

推薦条件

A.下記条件を満たしていることが必要です。
  • 本校工学科専願であること。
  • 人物が良好なこと。
  • エレクトロニクス・コンピュータに対して興味・理解・意欲を持っていて中学校校長が推薦する者。
B.上記条件Aの他、下記1~4の条件のいずれかを満たしている者。
  • 数学、理科、技術・家庭の評定が、本校の規定を満たしていること。
  • コンピュータ・放送・技術・理科・その他これに類するクラブで2年以上所属していること。
  • 中学校卒業までに、電気・電子・情報関係の検定試験に合格していること。
  • ロボット競技会などへの出場経験のあること。

推薦手続および入学志願手続

  1. 推薦制度を利用したい場合は専用の用紙(願書一式書類にあり)を中学校の先生に記入の依頼をしてください。
  2. 必要な事項を詳細に記入して1月15日(水)午後4時までに本校事務部へ提出して下さい。
  3. 本校内にて推薦受験の可否を決定し、その結果を1月17日(金)に出身中学校へ郵送にて連絡します。
  4. 推薦制度を用いて受験する場合も一般受験生徒と同様に、出願して下さい。一般受験生と同様の入学試験を行い、合否を決定します。
  5. 入学後は、一般受験生と同様に扱います。

「進学総合コース対象」生徒活動評価の制度について

普通科進学総合コースを希望する者の、中学校在学中の生徒会活動や資格を評価することを目的とします。

評価条件

A.下記条件を満たしていることが必要です。
  • 進学総合コース専願である者。
  • 成績が本校の規定の基準を満たしている者。
B.上記条件の他、下記1~2のいずれか1つ以上満たしている者。
  • 漢字検定、数学検定、英語検定のいずれか4級以上の資格を取得している者。
  • 生徒会活動や学級委員長などで活躍をした者。

評価制度利用手続および入学志願手続

  1. 評価制度を利用したい場合は専用の用紙(願書一式書類にあり)を中学校の先生に記入の依頼をしてください。
  2. 必要な事項を詳細に記入して1月15日(水)午後4時までに本校事務部へ提出して下さい。
  3. 本校内にて評価制度利用の可否を決定し、その結果を1月17日(金)に出身中学校へ郵送にて連絡します。
  4. 評価制度を用いて受験する場合も一般受験生徒と同様に、出願して下さい。一般受験生と同様の入学試験を行い、合否を決定します。
  5. 入学後は、一般受験生と同様に扱います。

「普通科対象」部活動評価の制度について

普通科への入学を希望する者で、中学校在学中に運動系クラブで活動し、本校入学後も運動部にて活動を希望する者を評価することを目的とします。

評価条件

下記①~③の条件を全て満たしていることが必要です。

  • 普通科専願である者。
  • 成績が本校の規定の基準を満たしている者。
    (国語・数学・英語・社会・理科・体育(3以上)の6科目の評定合計が13以上。)
  • 中学校在学中、体育系クラブを2年以上続けた者。(地域のスポーツクラブを含む)
  • 入学後は運動クラブへ所属していただきます。

評価制度利用手続および入学志願手続

  1. 評価制度を利用したい場合は専用の用紙(願書一式書類にあり)を中学校の先生に記入の依頼をしてください。
  2. 必要な事項を詳細に記入して1月15日(水)午後4時までに本校事務部へ提出して下さい。
  3. 本校内にて評価制度利用の可否を決定し、その結果を1月17日(金)に出身中学校へ郵送にて連絡します。
  4. 評価制度を用いて受験する場合も一般受験生徒と同様に、出願して下さい。一般受験生と同様の入学試験を行い、合否を決定します。
  5. 入学後は、一般受験生と同様に扱います。
  1. トップ
  2. 受験生の方へ
  3. 入学試験概要