電子工業科のコース体制

電子工業科のコース体制図

電子工業科でチャレンジできる!各種検定試験

  • <卒業と同時に得られる資格>

    陸上特殊無線技士(第3級)

    陸上移動業務や携帯移動業務の無線局(警察無線・消防無線・鉄道無線・タクシー無線などの基地局、陸上移動局、携帯基地局、携帯局など)を
    操作する際に必須となる国家資格です。さまざまな業種で需要があります。

  • 情報技術検定(1~3級)

    情報技術の基礎的な知識・技能の証明となる資格。
    理数コース(特進)の生徒は約78%が2級に、約67%が3級に合格しています。
    公募推薦入試での評価対象や出願資格となっていることも。
    電子情報技術の授業内での指導のほか、放課後にも補習を行い、合格をサポートしています。